cafepass(カフェパス)は定額制プランのみでカフェ巡りが楽しめるサービス

cafepass(カフェパス)は定額制プランのみで提携店のカフェ巡りを楽しめるサービス。

毎月の定額制プランの中で決まった杯数までドリンクを楽しむことができる画期的なサブスクサービスです。

加盟店が100店舗まで拡大し、今もなお増加中ということで話題のサービスですね!

今回はそんなcafepass(カフェパス)の詳細についてまとめてみました。

定額制プランの詳細な料金やサービス詳細。
そして口コミやレビュー情報についてもピックアップしています。

cafepass(カフェパス)の詳細が気になっている人や、カフェ巡りが大好きな人は是非チェックしてみてください。

人気のcafepass(カフェパス)の定額制プランの詳細

まずはcafepass(カフェパス)の基本的な料金について!

cafepass(カフェパス)の料金プランはシンプルな2種類で、下記のような違いがあります。

プラン名 CAFE PASS・30CUPS CAFE PASS・LIGHT
料金 月額4,860円 月額900円
利用可能数 毎月30杯 毎月3杯
一杯あたり 162円 300円

普段からバリバリカフェ巡りをする人はもちろん、のんびりとカフェを楽しみたい人にも優しいプランが用意されているのは嬉しいですね。
次の項目からは2つのプランがオススメな人や利用シーンなどについて触れていきたいと思います。

CAFE PASS・30CUPSがオススメな人

まずはCAFE PASS・30CUPSがオススメな人ですが、言うまでもなくカフェ巡りが大好きな人です。

週に数回カフェを楽しむという人はCAFE PASS・30CUPSが圧倒的にオススメ。
なぜなら月額4,860円と言う定額制プランのみで毎月30杯ものドリンクを楽しむことができちゃうから!

1杯あたり162円と圧倒的なコスパの良さです!
都内はもちろんのこと近くに提携店が数店舗ある人も、CAFE PASS・30CUPSを利用していたりします。

各カフェで1杯500円~700円ほどの豊富な定額対象メニューを月額料金のみで飲むことができるのは、圧倒的コスパの良さと言わざるを得ません。
それでいてお店によってはテイクアウトメニューも対応していたりしますからね!

実質162円で500円~700円のコーヒーを楽しみ、162円で同額のコーヒーをテイクアウト。
こんなコスパの良さがあって良いのかというほどのお得具合です。

カフェ巡りが大好きな人はもちろん、普段から外回りが多くカフェで休憩することが多い人にもオススメなプランと言えますね。

また定額制プランの料金のみで、あとは金額を気にせずに優雅にカフェで素敵な時間を楽しみたいという人もCAFE PASS・30CUPSがピッタリなプランと言えるでしょう。

CAFE PASS・LIGHTがオススメな人

次にCAFE PASS・LIGHTがオススメな人ですが、こちらは自分のペースでカフェ巡りを楽しみたい人ですね。

そこまで頻繁にカフェに行くわけではないけれど、休日にカフェで過ごす時間が好きな人。
また週1ペースでカフェでリラックスした時間を過ごしたいなんて人にピッタリなプランと言えるでしょう。

CAFE PASS・30CUPSと比較するとコスパは少し落ちますが、それでも1杯あたり300円で500円~700円ほどの豊富な対象ドリンクを楽しむことができます。

CAFE PASS・LIGHTでカフェ巡りの楽しさに目覚めたなら、あとでCAFE PASS・30CUPSに変更して思いっきりカフェ巡りを楽しむなんてのもアリですね。

まずは気軽に楽しみたい人はCAFE PASS・LIGHTでcafepass(カフェパス)のお得さと、提携店での素敵な時間を堪能してみてはどうでしょうか。

cafepass(カフェパス)のサービス詳細も解説

ここからは、改めてcafepass(カフェパス)のサービス詳細についてまとめました。

サービス自体はcafepass(カフェパス)に加入していれば、毎月先に挙げたプランに合わせた杯数を加盟店でオーダーできるという仕組みです。

利用方法も非常にシンプル

  • cafepass(カフェパス)定額制プランに登録
  • 提携しているカフェをチェック
  • 注文時は、cafepass(カフェパス)内の店舗情報から注文したい商品のオーダーをタップし、お店のスタッフに見せるだけ。

お店でお金を払うことなく、定額料金のみでドリンクを楽しむことができます。

注意点としては、いきなりまとまった杯数をオーダーすることができないこと。
30分毎に1杯おかわりオーダーができるような形ですね。
それでも十分に不自由しないレベルのサービスと言えるでしょう。

主なメリットまとめ

cafepass(カフェパス)の主なメリットをまとめると下記のとおりです。

  • 加盟店が多く色んなカフェを楽しむことができる
  • 料金が安くてコスパ最強と言われるぐらいのお得度
  • サイト内が使いやすく加盟店情報が探しやすい

等が挙げられますね。

こういったシンプルでいながら、お得で便利な点がcafepass(カフェパス)が多くの人に愛されている理由でしょう。

プランも先に挙げた2パターンに分かれているので、自分のスタイルに合わせて選ぶことができるのも嬉しいポイントです。

cafepass(カフェパス)の口コミやレビュー情報

「1杯162円とありえないコスパの良さで30CUPSプランを続けています。友人とカフェでのんびりしたいときや、一人でのんびり過ごしたいとき。どんなときでも使い勝手がよく気に入っています♪」
「提携店もかなり多くて場所に困ることが無いし、カフェパス対象メニューもかなり多いので不自由することがありません。普通にオーダーするよりも遥かに安いので、僕的にはむしろカフェパスを使わないほうが損するぐらいの感じです。」
「30CUPSがお得すぎてリピしてます。5,000円なんて数回カフェに行ったらかかる金額なので、それで30杯も飲めちゃうんだから最高にお得です。このコスパの良さで本格コーヒーを飲めちゃうんですから入らない理由がありません。」
「毎月数回カフェで過ごすのが私の癒やしの時間です。LIGHTプランで月3杯までカフェパスアプリで注文していますが、ついつい自腹で追加注文することも(笑)計算すると30CUPSより高い月もあるので、プランを変えようか検討中です。」
「加盟店での注文が本当に楽で便利なサブスクサービスだと思います。何より安いですしずっと30CUPSを続けたいです。近くの加盟店もスグ探せるしお得で便利で、もうカフェパスなしじゃダメになっちゃうぐらい愛用しています。」

cafepass(カフェパス)の定額制プランで素敵な時間を楽しもう

口コミでもかなり評判が良く、加盟店も100店舗まで拡大した人気サービスのカフェパス。

カフェ巡りが好きな人も、たまにのんびりした時間を過ごしたい人もプランに応じて加盟店のカフェを楽しむことができるのが嬉しいところですね。

・自分に合わせてプランを選ぶことができる
・1杯あたりのコスパが抜群でお得過ぎる
・サイトも使いやすくカフェ探しもカンタン

シンプルながらも使い勝手が抜群なサブスクサービスとして愛されているカフェパスです。

LIGHTプランならかなり安く試すことができちゃうので、近くにカフェパス加盟店がある人はぜひ一度試してみてはどうでしょうか。

あまりの快適さとコスパの良さに継続しちゃうこと間違いなしですよ♪

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする